細川 技あり!バスター2回決めV打「下位で点取れると大きい」

[ 2014年7月30日 07:30 ]

<楽・ソ>6回1死一塁、左翼線に適時二塁打を放つ細川

パ・リーグ ソフトバンク10-4楽天

(7月29日 郡山)
 ソフトバンクが19安打10点で今季2度目の5連勝。猛攻を引き出したのは細川の小技だった。同点の2回1死一、二塁でバスターを決めて右前へ勝ち越し打。6回1死一塁では、再びバントの構えからヒッティングに切り替えて左翼線へ勝ち越しの二塁打を放った。

 細川は「下位で点が取れると大きいし、いい展開になる」ときっぱり。昨年6月に開成山球場で行われた楽天戦でも、21安打13得点。相性のいい郡山で、首位固めへの弾みをつけた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年7月30日のニュース