ボブ・ウェルチ氏が死去、57歳…通算211勝、90年にはシーズン27勝

[ 2014年6月11日 08:37 ]

 米大リーグのドジャースとアスレチックスは10日、両チームで通算211勝を挙げたボブ・ウェルチ氏が心臓発作のため9日夜に死去したと発表した。57歳だった。

 ウェルチ氏は右投手で1978年からドジャースで10年間プレーし、88年にアスレチックスに移籍。90年は27勝6敗でサイ・ヤング賞(最優秀投手賞)に輝いた。91年以降、大リーグで25勝以上を挙げた投手はいない。通算成績は211勝146敗8セーブ、防御率3・47。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年6月11日のニュース