神奈川大・山原“驚き”弾 元巨人・屋鋪氏に感謝!

[ 2014年6月11日 05:30 ]

<神奈川大・西日本工大>2回2死二塁、左越え2ランを放つ神奈川大・山原

全日本大学野球選手権1回戦 神奈川大7―0西日本工大

(6月10日 神宮)
 神奈川大が12安打を放ち、8回コールドで初戦を突破。

 2回2死二塁から8番・山原が今大会1号となる左越え2ラン。打球がグラウンドにはね返ったため協議の末の一発に「入るとは思わなかった」と公式戦初本塁打に驚いた。昨春にコーチに就任した元巨人の屋鋪要氏から指導を受け「コンパクトに振れと言われていたのでそれを意識した」と感謝した。

 ▼西日本工大・早川主将(8回コールド負けに)点差が離れていって落ち着いてできなかった。独特の雰囲気で若干のまれたところもあった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年6月11日のニュース