浅尾 圧巻の3者三振!!!谷繁監督「前回とは迫力が違った」

[ 2014年6月11日 23:01 ]

<ソ・中>7回、3番手で登板した浅尾

交流戦 中日7―4ソフトバンク

(6月11日 ヤフオクD)
 3番手で登板した中日の浅尾が、1回を3者三振と圧巻の投球を見せ「徐々に試合に慣れてきた」とうなずいた。

 先頭の今宮を変化球で仕留めると、続く柳田も直球でカウントを整え、低めの変化球を振らせた。主砲の李大浩に対しては、外角への切れのあるスライダーで空振りを奪った。右肘故障からの復帰3試合目にして盤石の内容も「三振にはこだわっていない」と涼しい顔。投球を受けた谷繁監督も「前回とは迫力が違った」とうなった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年6月11日のニュース