ダルビッシュが新調整法「いろいろなことを試している」

[ 2014年6月11日 05:30 ]

レンジャーズのダルビッシュ

 レンジャーズのダルビッシュは11日(日本時間12日午前9時5分開始)の本拠地でのマーリンズ戦先発に備えて、ブルペンで25球の投球練習を行った。

 投球後には外野のポール―センター間のダッシュを4往復した。従来の登板間には行わなかった調整法で「調整についてはいろいろなことを試している。新たなものを取り入れている感じではあります」と説明。過去7試合で5勝1敗、防御率1・55と相性の良いナ・リーグ相手の交流戦登板に臨む。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年6月11日のニュース