一岡、27日リーグ戦再開での復帰「いけるのでは」

[ 2014年6月11日 05:30 ]

広島・一岡

 広島は10日、右肩痛で出場選手登録を外れている一岡竜司投手(23)が、広島市内の病院で右肩関節炎と診断されたと発表した。

 投球再開まで1~2週間で、山内投手コーチは「思いのほか軽かった。(27日の)リーグ戦再開にはいけるのでは」と見通しを示した。今季は救援で23試合に登板し、1勝0敗、防御率0・78だった同投手は、8日のオリックス戦(マツダ)の登板後に異常を訴え、9日に登録を外れていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年6月11日のニュース