西武・岸 右肩精密検査へ 首脳陣は21日復帰プランも…

[ 2014年6月11日 06:35 ]

西武第2球場で練習を行い、右肩の感触を確かめた岸

 右肩の違和感で9日に出場選手登録を外れた西武の岸が、西武第2球場で練習を行った。

 軽いキャッチボールで右肩の感触を確認。状態については「そんなに投げていないので…」と語るにとどまった。11日に病院で精密検査を受ける予定。首脳陣は21日のDeNA戦(横浜)での復帰プランを描いており、石井投手コーチは「柱だから早めに戻ってほしいというのはある」と説明した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年6月11日のニュース