一発に泣いた久保 中畑監督「ローゲームになって初めて勝ち試合つくれる」

[ 2014年4月22日 22:37 ]

セ・リーグ 1―4巨人

(4月22日 サンマリン宮崎)
 DeNAは一発に沈み、借金10に戻った。久保は4回まで無安打に抑えていたが、1点リードの5回、アンダーソンに逆転の満塁弾を浴びた。

 中畑監督は相手投手が好調の菅野だっただけに「1―0、2―0の試合をつくらないと。ロー(スコアの)ゲームになって初めて勝ち試合をつくれる」と悔やんだ。

 1日の巨人戦で7回1失点と好投していた久保はこの日、一球に泣き「また粘り強く頑張るしかない」と淡々と振り返った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年4月22日のニュース