松井裕 先発陣不振でチャンス!?球宴エントリーも

[ 2014年4月22日 05:30 ]

西武戦の先発へ調整する松井裕

 楽天のドラフト1位・松井裕が、球宴のファン投票用シートにノミネートされる可能性があることが21日、分かった。とはいっても則本、辛島以外の先発全員が不振に陥っているためで、球団関係者も「今週の美馬、松井の投球内容を見て決めるのではないか」と話した。

 球宴の投票用紙に記載する選手の選択は各球団に任されており、締め切りは今月下旬。記載されれば票が入りやすくなる。先発は3人。4戦3勝の則本、2勝の辛島は当確も、昨季日本シリーズMVPで今季1勝の美馬らが今季は不振。それだけに、開幕から3戦3敗でプロ初勝利が遠い18歳の新人左腕も、次回登板の結果次第で大抜てきされる可能性がある。

 この日、先発陣はコボスタ宮城で練習。22日の西武戦は美馬、23日の同戦は松井裕が先発する。松井裕はブルペンで動きが一定しないことで制球難につながっている右足の動きを確認しながら約100球を投じ、「きょうは多めに投げました」。内容次第で2軍落ちとなる危機的状況に変わりはないが、逆境をはね返すだけの力はある。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年4月22日のニュース