ソフトB GW9連戦は先発増員!7人態勢で乗り切る

[ 2014年4月22日 05:30 ]

 ソフトバンクは29日からのゴールデンウイーク9連戦は先発を2人増員し、7人で臨む。

 5月1日のオリックス戦(ほっと神戸)は帆足、5日の日本ハム戦(ヤフオクドーム)は大場が有力だ。「9連戦は2軍の火、水、木曜日に投げた3人から2人が投げる」と加藤投手コーチ。帆足は対オリックス19勝8敗の好相性で、大場も日本ハム・中田を6打数無安打と封じている。9連戦に2投手を補充すれば先発5人は「中6日」の間隔を変えず、調整できるメリットもある。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年4月22日のニュース