村田 子供の頃は競輪選手になりたかった!その理由は…

[ 2014年4月22日 05:30 ]

プレーヤーズ・デー記者発表で、子供の頃になりたかった職業の競輪選手に扮した村田(左)とパン店の服装に身を包む長野

 巨人は、人気選手にスポットを当てる「プレーヤーズ・デー」で、対象選手が「子供の頃になりたかった職業」の服装に扮したグッズを発売する。

 内海は戦隊ヒーロー、坂本はコック、沢村は生花店の店員など。オレンジ色の競輪選手用ユニホーム姿で、競輪用自転車に乗ってPRした村田は「幼いころに6段階変速の自転車が欲しくて、競輪をやりたいと思った」とエピソードを披露。パン店の服装に身を包んだ長野は「パンは何でも大好きです」とPRした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年4月22日のニュース