スタンリッジ “飛ぶ統一球”OK「対応するのがプロ」

[ 2014年4月22日 05:30 ]

キャッチボールを行うスタンリッジ

 22日の日本ハム戦に先発するソフトバンク・スタンリッジが“飛ぶ統一球”も問題なしを強調した。

 「ボールはボールさ。このボールでやるから、あとは頑張ってくれ、でいいんじゃないか」。助っ投自身、今年のボールが昨年と比べ、よく飛ぶことを実感していたが「対応するのがプロ。たとえテニスボールを渡されたとしてもね」と楽観的に話した。この日は神宮室内練習場横のグラウンドで調整。「とにかく球を低めに集めること」。投球の原点で勝利を目指す。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年4月22日のニュース