楽天 ジョーンズが決めた 延長12回サヨナラ弾 ルーキ西宮に初白星

[ 2014年4月22日 21:59 ]

延長12回2死、ジョーンズがサヨナラ本塁打を放つ

パ・リーグ 楽天2―1西武

(4月22日 コボスタ)
 楽天が延長12回、ジョーンズの2本目となる5号サヨナラ弾で貯金1とした。

 1点をリードされた8回、それまで4安打に抑え込まれていた西武先発の牧田からジョーンズが左越え4号ソロで同点に追いつくと、あとアウト1つで引き分けという場面でサヨナラ本塁打を放った。

 先発美馬は9回7安打8奪三振1失点と好投も白星が付かず、新人の西宮にプロ初勝利が転がり込んだ。

 西武は先発牧田が8回6安打1失点の好投を見せるも打線の援護がなかった。
 

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年4月22日のニュース