福留に復調気配 犠飛で13日以来の打点「バットに当たってよかった」

[ 2014年4月22日 23:14 ]

セ・リーグ 阪神10―4中日

(4月22日 ナゴヤD)
 4試合ぶりに先発出場した阪神の福留が、2回に速球を捉え先制の犠飛。13日以来の打点を挙げ「バットに当たってよかった」と胸をなで下ろした。

 九回には17打席ぶりの安打も放った。復調の兆しを見せたが、依然打率は1割台。「これが続けられるようにしないといけない」と、自分に言い聞かせるように気を引き締め、球場を後にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年4月22日のニュース