ヤクルト新助っ人腕が先発デビューへ 小川監督「バンバン回って」

[ 2014年4月8日 08:56 ]

桜をバックにクールダウンするナーブソン

 ヤクルトの新外国人ナーブソンが、8日の中日戦で来日初登板初先発する。

 4人の外国人枠に入れず開幕を2軍で迎えたが、守護神バーネットが左膝じん帯断裂で離脱し、チャンスが巡ってきた。神宮で調整した32歳左腕は「投げる準備はできている。あとは結果を出すだけ」。チーム3勝のうち、小川が2勝と先発の駒不足は深刻。10、11年には大リーグで2年連続2桁勝利を挙げた実績十分な助っ人に、小川監督は「できれば中4日でバンバン回ってほしい」と期待した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年4月8日のニュース