駒大・今永 3安打完封 期待の1年生・米満3安打デビュー

[ 2014年4月8日 05:30 ]

<拓大・駒大>9回を3安打、10奪三振の完封勝利を挙げた駒大・今永

東都大学野球第1週第1日 駒大7―0拓大

(4月7日 神宮)
 駒大・今永が散発3安打で自身2度目の完封勝利を挙げた。初回1死一、三塁のピンチを切り抜けると、2回からは右足を素早く上げるフォームに変えて制球が安定。

 「序盤は浮足だってしまったが、うまくまとめられた」と話した。打線は12安打で援護。「6番・DH」でフル出場した敦賀気比出身の1年生・米満が3安打デビューを飾り「もっといい結果を残せるようにしたい」と意欲的だった。

 ▼拓大・内田俊雄監督(打線が3安打と沈黙)今永君のスピードについていけなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年4月8日のニュース