松坂、3Aで今季初登板 制球苦しみ5回5安打3失点

[ 2014年4月8日 13:47 ]

サクラメント戦に先発で今季初登板し、5回を3失点のメッツ傘下のマイナー3A、ラスベガスの松坂

 米大リーグ、メッツ傘下のマイナー3A、ラスベガスの松坂大輔投手が7日、ネバダ州ラスベガスでのサクラメント戦に先発で今季初登板し、5回を投げて5安打3失点、4三振4四球だった。

 松坂は2回、四球からピンチを招くと連続適時打で2点を先制された。3回は三者凡退としたが、同点の4回に2安打と四球で満塁とされ、犠飛を許した。要所で球が浮くなど制球に苦しみ、5回で90球を要した。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年4月8日のニュース