藤浪の代え時遅れた…和田監督ガックリ「ベンチの責任やけど」

[ 2014年4月8日 22:32 ]

<神・D>祈るように9回の攻撃を見守った藤浪

セ・リーグ 阪神5―6DeNA

(4月8日 甲子園)
 逆転負けを喫した阪神の和田監督は7回に突然打ち込まれた藤浪について「100球前後という課題はあるが、そこを乗り越えないと」とガックリ。「まぁ、7回…どっかでなぁ…。ベンチの責任やけど」と継投の遅れを悔やんだ。

 また5回にタイムリー二塁打を放つなど2安打で開幕からの連続安打を阪神助っ人史上初の10試合としたゴメスは「(その前の2打席で)三振して、また同じ結果にならないようにと打席に入った」。ただ、6回の打席ではこの試合3つめの三振を喫し、チームも敗れただけに「振った自分が悪い」と歯切れ悪かった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年4月8日のニュース