第4戦先発のホールトン 機動力警戒「けん制球使っていきたい」

[ 2013年10月30日 06:00 ]

日本シリーズ第4戦 巨人―楽天

(10月30日 東京D)
 30日の第4戦(東京ドーム)に先発する巨人のホールトンは、相手打線の機動力を警戒した。

 一昨年まで在籍したソフトバンク時代から楽天とは何度も対戦。「機動力とパワーのあるチーム。走者が出たときにはけん制球を使っていきたい」とイメージを膨らませた。この日は強めのキャッチボールと短距離ダッシュで最後の仕上げ。昨季の日本ハムとの日本シリーズでは1試合登板で1敗に終わった雪辱にも燃えていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月30日のニュース