ソフトB“リアル半沢”元銀行員新球団社長 楽天に3倍返し宣言

[ 2013年10月30日 06:00 ]

練習前にナインにあいさつする後藤球団社長兼オーナー代行

 笠井和彦前球団社長の死去を受け、ソフトバンクの社長兼オーナー代行に就任した後藤芳光氏(50)が、ヤフオクドームで記者会見を行った。

 00年に、安田信託銀行(現みずほ信託銀行)から本社へヘッドハンティングされた「元銀行員」。企業買収や資金調達など、人気ドラマ「半沢直樹」を地でいく新社長は「来季は何としても日本一を獲得し、笠井の墓前に報告したい。笠井も私も元銀行員。10倍と言いたいところですが、楽天には3倍返しです」と述べた。5年ぶりのBクラスに沈んだチームの立て直しに向け「必要な要望は全て応えたい」と大型補強も約束した。

続きを表示

この記事のフォト

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2013年10月30日のニュース