桐生第一が決勝へ 1年生エース山田が6安打完封

[ 2013年10月30日 17:05 ]

秋季高校野球関東大会準決勝 桐生第一5―0佐野日大

(10月30日 ひたちなか市民)
桐生第一が佐野日大を下し、決勝進出を決めた。打線は初回に4点を奪い、投げては1年生エース・山田が6安打完封勝利を挙げた。最後の打者を見逃し三振に仕留めた右腕は「連投で腕が重たかったが、変化球主体で打たせていくことができた」と笑顔だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月30日のニュース