シリーズ第3戦視聴率 仙台では関東の2倍!32・6%

[ 2013年10月30日 10:50 ]

<巨・楽3>シリーズ2勝目を挙げ、歓喜のタッチをする楽天ナイン

 29日に日本テレビ系で生中継されたプロ野球、日本シリーズ「巨人―楽天」第3戦の平均視聴率が仙台地区で32・6%だったことが30日、ビデオリサーチの調べで分かった。

 平日の試合で、序盤に楽天が4―0とリードする試合展開だったこともあり、第1戦(26日)の41・2%、エースの田中が先発し接戦だった第2戦(27日)の40・2%には及ばなかったものの、16・3%だった関東地区の2倍と依然、仙台市民の注目は高いようだ。

 ちなみに瞬間最大視聴率は仙台地区では試合終了直後の43・7%。関東地区では7回表、楽天のレイが初めて打席に立った場面の25・3%だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月30日のニュース