セントルイスで足止め…カージナルス、全体練習なし

[ 2013年10月30日 09:37 ]

ワールドシリーズ第6戦 レッドソックス―カージナルス

(10月30日 ボストン)
 3敗目を喫して後がなくなったカージナルスは、敵地フェンウェイ・パークで全体練習を行わなかった。

 移動予定だったチャーター機の整備不良のため、セントルイスで足止めを食ったチームは電話を通じて記者会見。マシーニー監督は「もう飛行機の中で何時間か座っている。(選手らの)子どもも何人かいるが、お菓子も映画もあるから不満は出てないよ」と冗談交じりに話した。

 第6戦に先発予定の22歳右腕、ワカは「すごい雰囲気になるだろう。楽しみだ」と緊張した様子はなかった。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月30日のニュース