小川監督 6連敗の責任背負い込む「選手起用がまずい」

[ 2013年5月15日 22:03 ]

厳しい表情で試合を見つめるヤクルト・小川監督

セパ ヤクルト3―9西武

(5月15日 神宮)
 ヤクルトは7回に1点差まで追い上げたが、8、9回に計5点を失うなど救援陣が崩れた。

 この6連敗中は点を奪った後に、相手にも取られるという悪い流れが続いている。小川監督は「選手起用がまずい。自分の(選手の)使い方が影響している」と責任を背負い込む。西武戦はこれで7連敗。「切り替えてやるしかない」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年5月15日のニュース