吉川 アクシデント 続投も痛打「足がつったからどうじゃなく僕の力不足」

[ 2013年5月15日 22:57 ]

セパ交流戦 日本ハム2―4中日

(5月15日 ナゴヤD)
 日本ハムの吉川がアクシデントに見舞われた。1―1の3回2死一塁でルナに1球目を投じた直後に倒れ込んだ。左ふくらはぎをつり、トレーナーに背負われてベンチへ。続投を直訴して戻ったが、ルナ、和田の連打で勝ち越されると、5回にクラークに痛恨の2ランを浴びて降板した。

 左腕は「足がつったからどうじゃなく、僕の力不足」と敗戦を背負い込む。チームは9連敗で借金10と苦境から抜け出せない。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年5月15日のニュース