藤田 猛打賞&2打点で古巣に強烈恩返し「いいところ見せられた」

[ 2013年5月15日 22:16 ]

<横・楽>古巣・DeNAに恩返しの3安打。ファンに手を振る藤田

セパ交流戦 楽天7―5DeNA

(5月15日 横浜)
 前日の快勝に無安打で貢献できなかった楽天・藤田が3安打2打点と見事に雪辱を果たした。まずは1点を追う2回2死満塁から左前に同点適時打。「早く追い付きたかった」ときっちり役割を果たすと、6回にはリードを広げる左前適時打。「つないで回してくれた。ものにできてよかった」と振り返った。

 さらに8回にも左前打を放って今季4度目の猛打賞。つなぎ役としてももちろんだが、勝負強い打撃で9、10日に連夜のV打を放ち、この日もきっちり仕事をしてみせた。

 昨年6月にDeNAから楽天に移籍、古巣への強烈な恩返しにもなった。「横浜はファンの方が拍手してくれるのでいい気持ちになれた。心強かった。いいところを見せられてよかった」と、相手のファンにも感謝していた。

 これで楽天は交流戦連勝発進、首位のロッテが敗れ2・5ゲーム差に詰めた。藤田は最後に「上を目指して頑張っていく」と力強かった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年5月15日のニュース