秋山監督「下でやり直しだ」 4回KO大場に2軍行き通告

[ 2013年5月15日 06:00 ]

<広・ソ>3回、ソフトバンク・大場は2点目を失い肩を落とす

交流戦 ソフトバンク1-7広島

(5月14日 マツダ)
 ソフトバンク先発の大場が4回4失点でKOされた。

 「慎重になりすぎた。うまくボールを操れませんでした」と5四球を与えたことに反省しきりだった。チームは交流戦ワースト記録となる1試合6盗塁を許し、10年6月4日以来、7連勝中だった広島に3年ぶりに黒星を喫した。秋山監督は「大場君ねえ。点の取られ方がよくないよ。はい、下でやり直しだ」と大場に即刻2軍行きを命じた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年5月15日のニュース