楽天 MJアベック弾 マー君を援護

[ 2013年5月15日 06:00 ]

<D・楽>7回1死一塁、2ランを打った楽天・マギー(中央)はナインに迎えられる

交流戦 楽天7-3DeNA

(5月14日 横浜)
 楽天のMJ砲がアベック弾で田中を援護した。

 同点の5回1死一、二塁ではジョーンズが右翼ポール際に決勝6号3ラン。初回、3回とも空振り三振に倒れた三浦のスライダーをスタンドまで運び「スライダーをマークして打席に入ったよ」。今季初の一塁の守備も無難にこなした。7回にダメ押しの8号2ランを左翼席に運んだマギーは「自分のスイングができた」と胸を張った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2013年5月15日のニュース