中日 連勝 山本昌2勝目 日本ハムは泥沼の9連敗で借金10

[ 2013年5月15日 21:05 ]

5回、中日・クラーク(右)は右中間に4号2ランを放ち、山本昌とハイタッチ

セパ交流戦 中日4―2日本ハム

(5月15日 ナゴヤD)
 中日が交流戦連勝スタートを飾り、借金を5に減らした。

 同点の3回、中日は和田の左前適時打で勝ち越しに成功すると、5回にクラークの2点本塁打でリードを広げた。先発の山本昌は6回途中まで70球4安打と好投。今季2勝目をマークした。

 日本ハムは9連敗で借金が10に。陽岱鋼、小谷野の適時打で1点ずつ返したが、中日のリリーフ陣にかわされた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2013年5月15日のニュース