亜大、中大勝ち1勝1敗に

[ 2013年5月15日 16:58 ]

 東都大学野球リーグ第6週第2日は15日、神宮球場で2回戦2試合を行い、亜大が駒大を2―0で下し、中大は国学院大に9―2で勝ち、ともに1勝1敗とした。

 亜大は中村毅の2点本塁打で先制し、九里が今季初完封で4勝目を挙げた。中大は12安打を放つなど打線が活発だった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年5月15日のニュース