サムライ潔し 礼に終わるスポーツマンシップに称賛の嵐

[ 2013年3月19日 06:00 ]

<日本・プエルトリコ>WBC準決勝でプエルトリコに敗れ、ファンに一礼する日本ナイン

WBC準決勝 日本1―3プエルトリコ

(3月17日 サンフランシスコ)
 侍戦士の礼儀が称賛された。試合終了後、首脳陣と選手全員が三塁線に並び、スタンドのファンとプエルトリコナインに深々と一礼した。

 この場面をWBC公式サイトは「初の敗退にも潔く一礼して去った日本」と題して、映像付きで紹介した。また、現地中継の実況アナウンサーも「スポーツマンシップを見せてくれた」と称えていた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2013年3月19日のニュース