DeNA若手誤算でウルトラC!加賀先発も

[ 2013年3月19日 08:23 ]

 救援のDeNA・加賀が先発に回るプランが浮上した。首脳陣は左ふくらはぎ打撲で状態が万全でない高崎の開幕2軍スタートを決断。加賀美、国吉も不調で昇格のメドは立っていない。友利投手コーチは「いる戦力でやるしかない。先発の6枚はある程度頭の中で固まりつつある。ウルトラCも考えている」と秘策を口にした。

 加賀は新人の10年に先発で24試合登板と実績は十分。4年ぶり8度目の開幕投手が確実な三浦、小杉、加賀で開幕・中日3連戦(ナゴヤドーム)に臨む公算が大きい。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年3月19日のニュース