特大2ラン被弾 岡島メジャー昇格ピンチ

[ 2013年3月19日 06:00 ]

カブス戦の6回、リリブリッジ(右)に2ランを浴びたアスレチックス・岡島

オープン戦 アスレチックス12-6カブス

(3月17日 フェニックス)
 メジャー昇格へ黄信号がともった。アスレチックスの岡島は5回2死二塁で救援登板し、WBCイタリア代表のリゾを遊飛。しかし、6回無死一塁からリリブリッジに左越えへに特大の2ランを浴びた。

 内角速球を捉えられ、「内角のボールをあそこまで運ばれたのはショック。今の段階では真っすぐが通用しないのかな」と衝撃を隠せない。メルビン監督は「いい球もあった。本塁打は打った打者を褒めるべきだ」とかばったが、厳しい立場に追い込まれた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2013年3月19日のニュース