西武 十亀アピールできず…6回途中5失点

[ 2013年3月19日 17:01 ]

オープン戦 西武7―5巨人

(3月19日 甲府)
 西武は開幕ローテーション入りを狙う十亀が6回途中まで8安打5失点と精彩を欠いた。正遊撃手候補の2年目の永江は2安打とアピールした。

 巨人は脇谷が2安打と好調を持続。オープン戦初登板の高木康は1回無失点にまとめた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2013年3月19日のニュース