5年前も雨降った 沖縄尚学、3度目Vへ吉兆

[ 2013年3月19日 06:00 ]

センバツ 甲子園練習

 沖縄尚学は雨が降りしきる中、グラウンドの感触を確認。5年ぶりの甲子園に比嘉公也監督は「ようやく帰ってくることができた」と感慨深げに話した。

 ソフトバンクに入団した東浜を擁した5年前の優勝時も甲子園練習で雨が降り「ぎりぎり外で練習できた記憶がある」そうで、「戦う前は似ているので、戦った後も似ていたらいいな」と指揮官は3度目の優勝を思い描いた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2013年3月19日のニュース