ドラ3井納 背水登板で6回1失点 中畑監督「三重丸あげたい」

[ 2013年3月19日 17:28 ]

オープン戦 DeNA0―6ソフトバンク

(3月19日)
 DeNAはドラフト3位の新人・井納(NTT東日本)が、先発の一角に食い込んだ。ここまで安定した投球ができず、2軍落ちも覚悟した背水のマウンドで6回1失点と好投。右腕は「投げたい球は投げられた」と一息ついた。

 1回に1点を失ったが、スプリットが徐々にコースへ決まり始め、3~6回は安打を許さなかった。即戦力として期待の26歳ルーキーに先発で使えるめどがつき、中畑監督は「二重丸、三重丸をあげたい。本番で勝てば五重丸」と褒めちぎった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年3月19日のニュース