山田が今季初勝利「1回から余裕はあった」

[ 2012年4月10日 22:30 ]

パ・リーグ ソフトバンク3-1日本ハム

(4月10日 ヤフーD)
 ソフトバンクの山田が、今季2度目の登板で初勝利を挙げた。2回に1点を失うなど、序盤はやや不安定さも目立ったが「1回から(気持ちに)余裕はあった」と淡々と振り返った。

 その言葉どおり、3回以降は安定した内容で、終わってみれば7回を5安打1失点。プロ6年目の左腕は「ことしは15勝と目標を高く持っている。1勝、1敗ごとに一喜一憂できない」と志の高さを示した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年4月10日のニュース