球児 来季メジャー挑戦も…10日海外FA権取得

[ 2012年4月10日 06:00 ]

広島入りした阪神の藤川(中)と能見(左)

 阪神の藤川球児投手(31)が今オフ、メジャー移籍の可能性があることが9日、分かった。藤川は10日、海外フリーエージェント(FA)権の資格取得条件を満たす。07年からポスティング・システム(入札制度)でのメジャー移籍を訴えており、今オフには権利を行使して海を渡る公算が大きい。昨オフには5人の日本人選手がメジャーに移籍。火の玉ストッパーの動向にも注目が集まる。

 藤川はこの日、広島3連戦(マツダ)に備えて新神戸駅から移動。自身の海外FA権取得については「何も言うことはないですよ」などと、多くを語らなかった。しかしメジャーに関しては、過去に何度も雄弁に語っている。自身にとって、待ちに待った海外FA権ともいえた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年4月10日のニュース