ダル ツイッターで報告「最悪 毎年最初の登板は苦労してるな~」

[ 2012年4月10日 13:51 ]

メジャー初勝利を挙げ、喜びの心境をツイッターでつぶやいたレンジャーズのダルビッシュ

ア・リーグ レンジャーズ11―5マリナーズ

(4月10日 アーリントン)
 レンジャーズのダルビッシュが10日、自身のツイッターを更新。「5回2/3 8安打5失点で1勝目。 調子は最悪でしたが粘り強く、気持ちも強く持って投げました」と、メジャー初勝利を挙げた喜びをファンに報告した。

 日本ハム時代には2007年から開幕投手を務めたが、昨季の開幕戦で7回7失点するなど、最後の3年はすべて黒星発進。「毎年最初の登板は気持ちと身体が一致せず苦労してるな?」と、この日も乱調だった初登板の難しさについて言及。「でも打線が4本塁打で逆転してくれて勝てました! チームが勝って良かった!」と強烈な援護射撃で白星をアシストしてくれた味方打線に感謝した。

 さらに、その1時間後には「おめでとう」の書き込みに「あんなんでおめでとう言わないでください(>_<)」と返信。悔しさを表していた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年4月10日のニュース