イチロー 3安打よりダルに感心「プライドが見えた」

[ 2012年4月10日 13:44 ]

ア・リーグ マリナーズ5―11レンジャーズ

(4月9日 アーリントン)
 マリナーズのイチローは9日、アーリントンでのレンジャーズ戦に「3番・右翼」で先発出場し、5打数3安打だった。

 ダルビッシュから3安打を放ったことには多くを語らず、降板する時の様子が「一番印象に残りましたね」と話した。

 「ダッグアウトに下がっていくとき(ファンに向かって)帽子を取らなかった姿がすごくよかった。この内容では…というプライドが見えた」とイチロー。「あれだけ歓声を浴びて、グッと何か内に秘めているものがあったはず」と、納得のいかないメジャー初勝利となった、右腕の気持ちを推し量った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年4月10日のニュース