ヤクルトがサヨナラ勝ち!DeNAは6連敗

[ 2012年4月10日 21:42 ]

セ・リーグ ヤクルト2-1DeNA

(4月10日 神宮)
 ヤクルトがサヨナラ勝ちで3連勝。1―1の延長10回に内野安打と犠打で1死二塁とし、田中が右中間へ決勝の二塁打を放った。試合後田中は「興奮して声が震えています。ピッチャーが頑張っていたので、何とか援護しなきゃいけない場面だった」と満面の笑顔で語った。

 3番手の押本が3勝目。ヤクルトは今季神宮初勝利。

 DeNAは再三走者を出したが1点にとどまり、6連敗を喫した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年4月10日のニュース