川崎 ダルに「きょうは覚悟しとけよ!」も「やられました」

[ 2012年4月10日 13:57 ]

ア・リーグ マリナーズ5―11レンジャーズ

(4月9日 アーリントン)
 マリナーズの川崎は9日、アーリントンでのレンジャーズ戦に「8番・二塁」で先発出場し、3打数1安打1四球1打点だった。

 ダルビッシュとの対戦は押し出し(打点1)、中前打、中飛。4打席目は別の投手と対戦し、遊ゴロだった。

 試合前、ダルビッシュに「“きょうは覚悟しとけよ!”と声をかけた」という川崎。安打も放ち、押し出しで打点1も記録したが゜「立ち上がりが悪いときは(日本でも)あった。そこから尻上がりという内容だったのでは。やっつけるときもあれば、やられるときもある。きょうはやられました」と悪いなりにも立ち直り、白星を手にした右腕に敬意を表していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年4月10日のニュース