亀井の登録抹消せず 原監督「2、3日で戻ってこられる」

[ 2012年4月10日 06:00 ]

 鼻骨を骨折した巨人・亀井義行内野手(29)が9日、都内の病院で鼻骨の整復を行った。

 亀井は8日の阪神戦(甲子園)の5回に死球を受けて負傷交代。兵庫県内の病院で鼻骨骨折と診断された。病院での整復後には、練習が行われていた東京ドームで経過を報告。本人は「きのうより腫れています」としたが、原監督は「(出場選手)登録抹消はしません。2、3日で戻ってこられると思います」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年4月10日のニュース