巨人 内野手入れ替え

[ 2010年4月1日 17:37 ]

 キャンプ終盤に左肩を痛めて開幕2軍スタートだった巨人・脇谷が登録された。2月21日の練習試合・ソフトバンク戦(サンマリン)で左肩に打球を直接受けて途中交代。宮崎から緊急帰京した際には「バットを振るだけでも痛かった」と話していた。

 3月30日のイースタンでの日本ハム戦では「2番・二塁」で出場し、4打数2安打。復帰したこの日の試合前のフリー打撃では快音を連発。「下でかなり振り込んできた。頑張ります」と表情を引き締めていた。
 代わって寺内崇幸内野手がファームで調整する。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年4月1日のニュース