初回緊急リリーフ!長谷部が初勝利

[ 2010年4月1日 06:00 ]

<ロ・楽>初回から緊急登板した長谷部(左)は佐藤投手コーチの見守る中で投球練習を行う

 【楽天13-4ロッテ】楽天先発の青山が初回、先頭の西岡に2球を投げたところで脇腹を痛めて降板。緊急登板した長谷部が5回4失点も打線の援護で今季初勝利を挙げた。

 「15、16球くらい投げてマウンドに行った。取ってもらった後に取られたのは反省です」。今季は中継ぎ待機で開幕1軍メンバーでは唯一、登板がなかった左腕。ブラウン監督は「このまま先発に入ってくればいい」と期待した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年4月1日のニュース