日大三 帝京抜いて東京勢春単独首位に

[ 2010年4月1日 06:00 ]

 【日大三10-0敦賀気比】日大三が春通算22勝目。同じく21勝で並んでいた帝京が第3試合で敗れたため、東京勢で早実、帝京を抜いて春単独首位に立った。東京勢はセンバツ通算114勝。上位3校で全体の半数以上となる64勝を挙げている。9勝の国士舘、8勝の堀越が続く。春夏通算では早実の58勝が最多。2位が50勝の帝京で日大三は39勝で3位。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年4月1日のニュース