大場ノーヒットノーラン!2軍で参考記録ですが

[ 2010年4月1日 06:00 ]

 【ウエスタンL・ソフトバンク2-0広島】開幕から2試合の中継ぎ登板で13失点と不調で3月27日に2軍落ちしていたソフトバンク大場がこの日、ウエスタン・リーグの広島戦(雁の巣)で7回表無死降雨コールドゲームの参考記録ながらノーヒットノーランを達成した。

 大場は4回の先頭打者に四球を与えた以外は走者を許さなかった。「(1軍で)やってしまったことは変えられない。また、内外角へ腕を振って投げることだけを心がけました」と話し、復活へのきっかけはつかんだようだ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年4月1日のニュース