西武の2年目です「ウズウズしていました 泣きそうです」

[ 2010年4月1日 08:50 ]

 【西武9―3ソフトバンク】高卒2年目の西武・浅村が、プロ初打席で初安打初打点を挙げた。9回1死二塁の場面で代打で登場すると、左翼線へ二塁打を放った。

 中島、石井一とともにお立ち台に上がり「打席に入ったらウズウズしていました。ヒットになった瞬間うれしかったです。泣きそうです」と感激した様子。手元に戻った記念球は「とりあえず親に渡そうかなと思います」と語った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年4月1日のニュース