松田 3度目の五輪 メダル1号逃すも挽回のチャンスあり

[ 2016年8月8日 05:30 ]

 射撃男子のエース松田知幸(40=神奈川県警察)がエアピストルに出場し、576点の22位で日本勢の「メダル第1号」を逃した。

 最後の1発を打ち終わると、1分ほどぼう然として動けなかった。序盤は「大事にいきすぎた」とミス続出。これが響いて上位8人の決勝へ進めず「気持ちの整理がつかない」と目に涙を浮かべた。3度目の五輪。10日の50メートルピストルなど、挽回のチャンスはまだ残っている。 

続きを表示

「ロッチ・中岡創一のホッケー講座」特集記事

「カトパン突撃」特集記事

2016年8月8日のニュース