土居美咲が2回戦進出「難しい試合だった」

[ 2016年8月8日 04:58 ]

リオデジャネイロ五輪テニス

 シングルス1回戦で女子の世界ランキング35位、土居美咲(ミキハウス)が6―3、6―4でシュウェドワ(カザフスタン)に勝ち、2回戦に進んだ。日比野菜緒(ルルルン)はベグ(ルーマニア)と対戦した。第1シードのS・ウィリアムズ(米国)も1回戦を突破した。

 男子は2連覇を狙うA・マリー(英国)が2回戦に進出した。

 ▼土居美咲の話 風が強くてリズムがつかみにくく、難しい試合だった。やるべきことに集中し、フォアで攻めた。(2回戦以降も)1ポイントずつの積み重ねに集中してプレーしたい。(共同)

続きを表示

「ロッチ・中岡創一のホッケー講座」特集記事

「カトパン突撃」特集記事

2016年8月8日のニュース